読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神楽ひかるのタロット&オラクル

主にタロットを中心に数秘術やオラクルカードも指南いたす!

ホーリーランドと自殺島とデストロイの森恒二さんの創作の源を占ってみた!

リーディング タロットカード

かぐりん(@kagurahikaru)です!

デストロイが終わって、
感想を書いて気になったことができたんで作者さんのことを占ってみようか!
と、
思って記事にした!
気になったことが気になる方はマンガの方の記事を読んでくだされ。

 

なるべくスプレッドやら、
リーディングの記事を書いて行こうと思うのでネタとして森恒二さんを。

 

後々にきっと、
カモワン数秘もどしどし使う予定なんで、
ここいら辺りからちょいちょい小出しにしていきます!

 

ウィキで調べたら、
生年月日が1966年11月28日となってたので信じてみる!

 

生年月日の数字を全部足します!
1+9+6+6+1+1+2+8=34=3+4=7
これが生命数「7」ってやつです!

 

月日を足します!
1+1+2+8=3
これが未来数「3」ってやつです!

 

日を足します!
2+8=10=1+0=1
これが過去数「1」ってやつです!

 

そのまんま、
タロットカードの大アルカナに当てはめてください!
生命数「7」は戦車
未来数「3」は女帝
過去数「1」は魔術師
と、
なります。

 

簡単に説明すると、
生命数はその人の全体的な運勢運気運命を司るチカラを持ち全体運の50%くらいのシェア度
未来数はその人の苦手とすることやきになることを指し全体運の20%くらいのシェア度
過去数は前世から引っ張ってきた得意とすることで現世の全体運の30%くらいのシェア度
と、
解釈しています!

 

森恒二さんの創作の源を分析するとなると、
まずは7番の戦車なんですが、
ある意味で完成したテーマを掘り下げるカタチになりますね。

戦車は人間の完成を示します。
掘り下げた結果は、
ホーリーランドで居場所や闘争などに還元され、
自殺島でも生きる意味や同じく居場所を考えてますね。
で、
デストロイで居場所をメインに殺意や生存本能などのやっぱり「本能」の部分に焦点が向かってる感じですね。
なんとなく、
メインテーマは「居場所」なんですかね。

 

過去数は1の魔術師ですから、
前世から子供の頃から考えてきたことが根っこになってるイメージですね。

 

人間の人生でくくると、
大アルカナの1~7が22歳くらいまでで、
8~14が22歳~50歳くらいまでで、
15~21が50歳から死ぬまでと大まかに振り分けています。

 

魔術師の1ってのはもう、
本当に赤ちゃんと子供の間くらいですね。

コミュニケーションのカードである魔術師ですが、
自問自答も魔術師のコミュニケーションに含まれます!
きっと、
脳内であれこれ考えて考えて妄想夢想してきた方なんじゃないかな?

 

創造を苦手としている。
未来数は苦手としてても関わることになるパターンが多いです!
ゆえに、
その人の人生の弱点を見極める手掛かりにもなったりします!
3の女帝が未来数で弱点=創造って!

考えるのが好きで、
作るのも好きで、
でも、
終わりがないんじゃないかな?
でも、
マンガだと終わらせないとアカンでしょう?
いつくかある、
「答え」じゃなくって「複数ある答えの中から1つ」を結果にしたのかな。

 

いわゆる数秘術もタロット数秘も命術で、
そういう「才能」を持ってるっていう情報にすぎません。
その「才能」もどう育ててきたか成長してさせてきたかが問題なわけです。
そこの「?」になる部分をト術のタロットで観ていくのが1つのスタイルです!

ざっくり、
ワンオラクルをカモワン版の大アルカナで!
で、
出たカードは「吊るされた男」でした!

 

オーディーンみたいやね。
いろいろ試して経験して自分の糧にしていったんでしょう。
でも、
自分に取って広く浅くのスタンスではないね。
狭く深くがやっぱり森恒二流だと思う。


まだまだ成長期って感じなんで、
これからも描いてってください!
ファンとしてずっと読んでいきますので!