神楽ひかるのタロット&オラクル

主にタロットを中心に数秘術やオラクルカードも指南いたす!

エグさ全開ヤバ過ぎる誉田哲也さんを占ってみた!?

まだ数冊未読があるはずかぐりん(@kagurahikaru)です!

昔所属していた会社の広告発見なり↑
どこで占ってもらっていいかわからない人にオススメですよー。

book.kagura.click

【きかっけ】
先ほど、
感想をあげました!
連動して、
作者の誉田哲也さんを数秘術やタロットで観てみたいと思い、
ブログってみた!


【データ】
生年月日は1969年8月18日生まれ
生命数が「6」で恋人たち
未来数が「8」で力
過去数が「9」で隠者

 【数秘術的解釈】
8月で18日なんで8+9の運気ゆえに、
凝縮された哲学っていう式になりますね。

 

多彩な感じがする誉田哲也さん。
大きくわければ音楽と小説に才能を使ってますが、
細かくわけてもそれぞれの能力が深く実践的に強く表現されているからこそ、
書けるんじゃないかな?
音楽は何やってたんでしょう>?
ボーカル?
どこに「椎名林檎」さんに負けたって思ったんでしょうね。
気になる。
きっと、
音楽でももっと掘り下げていけば成功したんじゃないかな?

 

青春小説に、
警察小説に、
爽やかなものから、
エグいものまで幅広いのは過去数の「9」のなせる業かもしれない。
哲学的、
精神的に広げて深めてって好きなんですよね「9」って数字は。

 

それぞれの能力を1つにまとめあげているのは、
生命数の「6」の影響でっはないかと推測される。
深めるのに役立ってる数字が未来数の「8」でしょう。
もっと、
もっっとって掘り下げていくのは辛い作業でしょうけど、
ちゃんと向き合って掘り下げていかないと、
生命数の「6」を無駄にしてしまうっていう思いから発せられている気もしますね。


【タロット】
いろいろと気になってますね。
どこまで掘り下げているのか。
とか、
書く原動力ってなにとか。

使うタロットは鳥タロットで、
使ったスプレッドはペルソナスプレッドです。
で、
掘り下げてる全体像を最初に観てみる。
で、
出たカードは、
1・潜在・女帝・女性の側面
2・顕現・審判・決まっている
と、
なりましたぁー!

 

これ、
難しいわぁ。。。
しかも、
大アルカナばっかり。
女性の心理面を書くののが上手いと言われてるし、
姫川シリーズに始まり女性が主人公になるのが多い。
そして、
椎名林檎さんに負けたっておもったゆえに、
音楽をあきらめ文章の小説の道に入ったってことからも、
いろんな意味で女性に翻弄されているのはわかる。
ゆえに、
女帝が出てきたのかと思うけど、
これが女教皇だったら悩まないんですが女帝なんですよね。
自らの女性性な部分を掘り下げてるのかな?
属性的に男性ではなく女性よりってことかな?
かくいう、
かぐりんもややそういうところがあるゆえに占業についた経緯があるゆえに、
わかるんですが言葉にややできないね、これ。
憧れ?
敬意?
女性になりたい願望?
そういったものが根っこにあるんじゃないかと。
それを、
自覚してるのが審判のカードなんです。
当たり前なんだって!
男性ゆえに、
女性を知りたいってことかもしれないな。

 

それと、
書くことの原動力になってるものを探ってみる!
で、
出たカードは、
1・潜在・カップの10番・幸せになりたい願望
2・顕現・ワンドの9番・書きたくないって思ってますか!
と、
なりましたぁー!

 

書きたくない!
やっぱり、
辛い作業でしょうからそう思うのも無理ないかな。
魂削って書いてる感じがする!
で、
根っこはってカップの10番ですよ。
心の平穏って意味のカードなんですが書くことがもう当たり前になってる証拠かな。

これからも、
どんどん書いてってください!
全部読んでいきますから!

よかったら読者になってください!

 

今日の運勢や日常を取り扱ってるのがだらだら日記です!

タロットカード数秘術の解説などしていくのがタロット&オラクルです!

読んだ本の感想やレビューを載っけてるのが雑読ファイルです!