かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

タロットカード初心者向け「ワンドの正位置のナンバーカード」を使って他人との距離感をコントロールできる能力を観る!

かぐりん(@kagurahikaru)は距離感は計ってないようで図ってるタイプかも?!

 

【前書き】
テリトリーってわかりますか?
パーソナルスペースってのは?
他人に近付かれると不快に感じる空間のことですね。


実際的な物理的距離感と、
心象的というか、
心の距離感も含めてどれだけ「距離」を縮められる能力があるかをカードでみます。
気になった方はそれぞれのカードで、
それぞれの距離感が占えるようになっておくと、
相性や人間関係を占う時に使えると思います。


【設定】
ウエイト版とか、
カモワン版とか、
カードによって解釈違いますが、
こと、
トランプをベースに、
小アルカナでしばらくはすすめるよ!
基本は、
数秘術的なものと惑星と属性をメインにしたカード解釈で、
簡単なリーディングをちらちらとやります。

 


 【お題】
本音と建前ってカードを1枚づつ出してみる簡単なやつ。
1・本音・
2・建前・
で、
占います!
読み方は自分を中心にして相手との関係を覗く感じ。

 【実践】
今回はワンドの正位置のナンバーカードのみ
1回目
1・本音・ワンドの8番は水星対応・いつのまにか
2・建前・ワンドの4番は木星対応・柔らかに
よく話を聞くし話す。
決して、
離さないように話せるので会話力が凄い優れてるタイプね。
しかも、
物腰が柔らかいので一緒にいて雰囲気良い人。
こういうタイプの占い師って意外にいない本物の占い師タイプ・


2回目
1・本音・ワンドの7番は金星対応・趣味友
2・建前・ワンドの3番は土星対応・苦手
同じ趣味とか考えを持ってる人となら仲良くなれる。
初対面とか厳しいのが3番の領域。
でも、
7番があるので砕けると仲良くなれるし仲良くなりすぎる!
ゆえに、
ケンカもしちゃうやつな。


3回目
1・本音・ワンドの6番は太陽対応・天真爛漫
2・建前・ワンドの10番は地球対応・落ち着いてる
本当は子供のようにはしゃぎたいけど、
TPOを考えて行動しちゃうのです。
決して、
裏表があるわけではないがそう見られてしまう。
人間として1番良いバランスですね。
ただ崩れると、
支配欲か支配されたい欲のどちらかが発現するタイプ。
外部からの強い刺激には弱いかも?!
PTSDになりやすかったりするかも?!


4回目
1・本音・ワンドの2番は天王星対応・変わり者
2・建前・ワンドの5番は火星対応・体育会系
いわゆる、
筋肉マニアとかスポーツドラッカーみたいな。
身体を使って自分を表現するよね。
ゆえに、
ボディランゲージも大きいし声も大きい。
ある意味では、
世界は自分を中心に回ってると思ってるんじゃないかって思わせるタイプ。


5回目
1・本音・ワンドのAは海王星対応・自己中
2・建前・ワンドの9番は月対応・揺れ易い
自己がしっかりしてるわではなく、
自己中心なんで、
意外に回りに振り回されます。
優柔不断でもあるので距離感音痴。
オレオレ詐欺なんかに引っかかるし宗教やネットワークビジネスにも落ちやすい。
距離感を支配されない生き方を心の強さを身につけよう。


49回目の1クール1回目でした。
これできるようになるとおもしろいですよ!

 

良かったら読者になってください! 

 読んでくださいましてありがとうございます!

 

使うなら初心者は 

T0211 日本語解説小冊子付【ライダータロット スタンダード】

T0211 日本語解説小冊子付【ライダータロット スタンダード】

 

 こやつを使おう!