かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

占いの基本「ト(ボク)術」「命(メイ)術」「相術」を簡単に説明するぉ。

読書感想文のブログがこちらで、
趣味についてのブログがこちらです!
よかったら上記のブログも読んでね!

かぐりん(@kagurahikaru)は本音で語りたい!

 

占いは運を扱ってます!
運というと分かりにくいのでお金に例えて説明いたします。
占いは大きく分けて3種類あります。

いわゆる通帳みたいなポジションが手相や人相の相術と呼ばれるもの。
これであなたの運の残高を見てみましょう。
相術が最初に観させていただいてますね。
なんとなく、
観るとその人の運の主軸を感じられるんです。
恋愛運。
仕事運。
健康運。
いろいろな運勢ありますが、
人によってその主軸が違います。
恋愛運が主軸な人が仕事を頑張ってもなかなか開運できません。
恋愛頑張ろう!


それからどれくらい稼ぐ力があるのかその才能を見極めるのが命術と呼ばれる、
占星術数秘術にあたります。
これさ、
1978年2月27日9時30分生まれって何度占っても変わらないのですよ。
でも、
なんで占星術とかって解説?
解釈?
本を出してる人とか何人もいるんだと思いますか?
1人でいいじゃん!
誰が占っても一緒の答えしか出ないんですから!
なんで、
何人もの占い師もとい命術占い師がいるんだと思いますか?


現在の残高を見て才能を見極めてより良く稼ぐ方法を導き出すのがト術です!
ト術はタロットや周易にですね。
こっちこそですよね。
例えばサイコロで占うとするじゃないですか。
何度も同じ答えは出せませんよね?
サイコロ振ったら6分の1の確率で毎回違う数字が出ます。
それゆえか、
何度も占うのはタブーとされている。
でも、
かぐりんは他の占い師とちょっと違っていて、
何度も占ってはいけないとされているト術なんですが、
何回も占います!
そこら辺りは今後ブログで書いて行きますのでお楽しみに?

 

更新日2019年6月25日

良かったら読者になってください!