かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

ポジティブワード「罪悪感」プロ初級向けリーディング集NO2

読書感想文のブログがこちらで、
趣味についてのブログがこちらです!
よかったら上記のブログも読んでね!

かぐりん(@kagurahikaru)お台場での初めての涙を頂戴しました!

 

【すっ飛ばして】
最初のこの文章は毎回書くので1度読んだらすっ飛ばして!
最初に、
実践したこと鑑定の感想ブログなんかを書こうと思ってたら、
良い記事になる感じのお客様が5件!
ブログ記事として練ってたら追加で3件できそう!
と、
言うことではじめた企画です!
からの、
2つ追加でお送りできると思います!

 【リーディング】
この企画を始めようと思ったきっかけの1つになったリーディングです。
他人を占えるようになったレベルから、
プロデビューしたばっかりレベル辺りのタロッターにはなかなかの内容のなはず。


この方Gさんとしましょう。
1人でやってきて恋愛運を観てくださいとのこと。
ちょっとお話を伺って相性かなと分析してヘキサグラムでざっと観る。
良い結果に満足?(スプレッド1回目)
つか、
違和感もあったし時間もまだまだあるのでもう1回!


point1
最初はかぐりんの場合、
2人のことしか占いません!
特に相性を観る時は他の情報って要らないでしょう?
(スプレッド2回目)
結果良い感じ?


point2
そこから範囲を広げて占います。
つまり、
2人だけの相性占いから、
周囲の人間やライバルなどの有無を視野に入れて占います。
これが多次元です。
ライバルを視野に入れることによって相手の浮気なども発覚できますが、
このカップルの場合なにもない。。。
お互いに浮気してないし誰にも反対されたりしてない。。。
(スプレッド3回目)


point3
今まではGさんメインに占ってましたが、
彼氏さんをメインに占ってみます!
ヘキサグラムの本人は6番ですがGさんを5番にして彼氏さんを6番にしましたが、
変化なし。。。
良いカードまみれ!
(スプレッド4回目)


point4
相性を見てる時点ではカップルだけ。
ここで結婚を視野に入れることによって、
仕事や引越しなども視野に入りますよね。
範囲を広げて深めて多次元に占います!
(スプレッド5回目)
でも、
良いんですよね。。。
お仕事も大丈夫、
引越しも大丈夫、
ご両親のことも聞いてもお会いしてるし好感を貰ってると実感あるみたい。。。
でも、
違和感あるしGさんも占いに納得いってない感じがしたので、
変化なし。。。
良いカードまみれ!
ここまで多次元に占ってますが全部良い。
でも、
彼女の雰囲気がどんどん変わっていきます。
何か隠してる感じがありありとでてきてる。
割と当ててる。
彼のご両親のことなんかも当ててる、
だからかな?
やられたガールの中で書いたラポールできてたんじゃないのかな?かな?
衝撃の発言!
かぐりんの失念!
「実は、彼ってフィンランド人なんですよ」って。。。
ここで10分経って延長いただきました。
ありがとうございます!
って、
こっちもここで終わりたくないや!


外国人。。。
かぐりんの頭が多次元してなかったですね。。。
申し訳ない!
つか、
仕事も引越しも大丈夫なのと確認するがそこら辺は覚悟の上!
問題ないし大丈夫なんだって!
言葉だって英語圏じゃないから難しくない?
問題ないし大丈夫なんだって!
ちなみに、
かぐりんもフィンランドが好きでたまにツイッターなんかで「フィーカ」ってつぶやいてません?
フィーカってフィンランドの文化なんです!
そこら変も話してラポールを得られまして本気モード!


彼を中心に恋愛運を観てみたよヘキサグラムで!
4番の絆のところに「カップの5番」が出てる以外はまた良いカードばっかり。
元々、
カップの5番」は、
「幻滅」、
「くよくよしてても仕方がない境地」、
「落ち込む原因に浸る(同質化の原理)」なんて言う意味がありましたが、
ここで直感というか霊感というかGOOD連想というか閃ききました!
「罪悪感」


彼の気持ちは罪悪感でいっぱいです。
と、
伝えるとGさんはびっくりします。

 

彼についてGさんはフィンランドまで行きます。
祖国を、
家族を、
友達を、
仕事をここ日本に置いて彼と一緒にフィンランドに行きます。
彼を愛して、
着いてきてくれるGさんに罪悪感を感じてます。
それと同じかそれ以上の愛をこめて彼はGさんにありがとうって言ってるよ!
泣いてくれてありがとうGさん。
お互いが、
お互いを愛して、
一生を共に過ごす覚悟を決めれるってステキで凄い!
たまーに、
結婚っていいなって思うことがありますよ、結婚否定派のかぐりんでも!
お幸せにGさん!

 

更新日2019年7月6日

良かったら読者になってください!