かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

中級者向けルノルマンカード「棺」の解説@神楽(かぐりん)流

読書感想文のブログがこちらで、
趣味についてのブログがこちらです!
よかったら上記のブログも読んでね!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村←1日1回クリックしないとお仕置きよ!

かぐりん(@kagurahikaru)はルノルマンカードをはじめて1年とちょっと。

 

【前置き】
入門者さんや初級者さんをすっ飛ばして、
中級者さん向けにマニアックに書いちゃう!
だって、
ルノルマンって入門者や初級者さんようのテキストはたくさんあるんだもん!
勝手に勉強して! 

 【カード】
ルノルマンといっても、
36枚番ではなく52枚番でやります!
現状、
52枚版ってメイビールノルマンと、
グレープワインしか知らないの、
割ととっつきやすかったグレープワインを使いたいと思います。
たぶんに、
かぐりんの亜流解釈なんで生暖かい目で見守ってやってください。

 【シンボル】
・棺
・夢のシンボルでは、
「改善」ポイントというか「断捨離な」やつですね。
・タロットでいうと審判なんで「音楽」や「覚醒」「溜めていた力の発揮」ですね。
・ルノルマンそのまんまですと、
「死」「末期」「腐敗」「喪失」


【タロット】
9番のペンタクルス」にシンクロ!
創り上げたのにちょっと気に食わなくて壊すアレ。
そう!
陶芸家ができた作品を見てちがーうっていって壊してる図。


【日本の神託カード】
瞑想する洞窟」ですね。
シンボル+タロットから、
完璧主義な感じがしませんか?
細部まで、
普通の人なら気にならないようなところも気にしちゃうやつ。
大丈夫ですよ!
と、
言う気持ちを感じていきましょう。


【まとめ】
得るために失うものがある。
そんな感じ。
イメージとしては、
中学1年生から中学2年生になるステップアップかな?

 

最終更新日2019年7月21日
最終更新日までの、
かぐりんの偏見に満ちた解釈です!
内容は日を追えば変わるでしょう。
変わったらリライトするかもだししないかもですね。
優しい目線で見てやってください。
細かいことはどこかで公開するかもだししないかも。
質問等はツイッターのDMにお願いいたします。

 

よかったら読者さんになってください!

 読んでくれてありがとうございました!