かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

中級者向けルノルマンカード「塔」の解説@神楽(かぐりん)流

読書感想文のブログがこちらで、
趣味についてのブログがこちらです!
よかったら上記のブログも読んでね!

かぐりん(@kagurahikaru)の塔のイメージはカンダタが居るやつ!

 

【前置き】
入門者さんや初級者さんをすっ飛ばして、
中級者さん向けにマニアックに書いちゃう!
だって、
ルノルマンって入門者や初級者さんようのテキストはたくさんあるんだもん!
勝手に勉強して! 

 【カード】
ルノルマンといっても、
36枚番ではなく52枚番でやります!
現状、
52枚版ってメイビールノルマンと、
グレープワインしか知らないの、
割ととっつきやすかったグレープワインを使いたいと思います。
たぶんに、
かぐりんの亜流解釈なんで生暖かい目で見守ってやってください。

【シンボル】
「塔」
タロットでもありますよね塔!
ウエイトよろしく突然のサプライズでもいいし、
カモワンよろしく社会性とかグループでもOK!
カモワンの解釈の方がルノルマンよりですけどね。


【タロット】
ソードの6番
こっちからあっちへ行くカード。
いわゆる、
手続きの象徴が塔でソードの6とシンクロしたのかな?


【日本の神託カード】
ユーモラスなシーサー
問題はこっちで、
どうもシンクロ率が低い。。。
でも、
説明書を読むと「識別力」ってあるの!
わける!
ならば塔ともソードの6ともシンクロするね!


【まとめ】
ジャッジするとか、
選別するとかの象意でいいんじゃないかな?

 

よかったら読者さんになってください!

 読んでくれてありがとうございました!