かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

中級者向けルノルマンカード「鏡」の解説@神楽(かぐりん)流

読書感想文のブログがこちらで、
趣味についてのブログがこちらです!
よかったら上記のブログも読んでね!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村←1日1回クリックしないとお仕置きよ!

かぐりん(@kagurahikaru)は壊れたラジオです笑

 

【前置き】
入門者さんや初級者さんをすっ飛ばして、
中級者さん向けにマニアックに書いちゃう!
だって、
ルノルマンって入門者や初級者さんようのテキストはたくさんあるんだもん!
勝手に勉強して! 

 【カード】
ルノルマンといっても、
36枚番ではなく52枚番でやります!
現状、
52枚版ってメイビールノルマンと、
グレープワインしか知らないの、
割ととっつきやすかったグレープワインを使いたいと思います。
たぶんに、
かぐりんの亜流解釈なんで生暖かい目で見守ってやってください。

【シンボル】
「鏡」
正確には鏡ではなく、
壊れた鏡みたいですね。。。
鏡のシンボリズムをそのままに、
それを、
ネガティブで捕らえてありかなって思ってます。
鏡なら似てるなんでしょうけど、
壊れた鏡なんで似てることでネガティブを引き寄せる感じで物真似と訳したりしてます。


【タロット】
ワンドの4番
タロットで鏡っぽいのは「カップの7番」じゃないかな?
でも、
ワンドの4番。。。
ワンクッションとか小休止な感じ。
「壊れた鏡」の後の状況って感じですよね。


【日本の神託カード】
歳神
なんとなく「区切り」って訳してる歳神。
ワンドの4番とは似てるけどね。。。
「壊れた鏡」とはちょっと遠いかなぁ。。。


【まとめ】
「壊れた鏡」は「予防」とか「後の祭り」っていう、
何かが起きる前の状態とか起きた後の状態で「そのものではない」と思ってます。
前後です!
いかがでしょうか?

 

よかったら読者さんになってください!

 読んでくれてありがとうございました!