かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

中級者向けルノルマンリーディング練習「鏡」と「猫」で人間関係を占うやつ!

読書感想文のブログがこちらで、
趣味についてのブログがこちらです!
よかったら上記のブログも読んでね!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村←1日1回クリックしないとお仕置きよ!

かぐりん(@kagurahikaru)はもっと読めるけどね!

 

中級者向けルノルマンカードの解説が終わった、
」と「」を使ってリーディング練習をしてみましょう。
占うのは人間関係って広くくくって、
使うスプレッドは「ペルソナスプレッド」です!

【レイアウト】
」のカードは、
タロットにすると「ワンドの4番」になります。
それは、
日本の神託カードにすると「歳神」ですね。

」のカードは、
タロットにすると「ワンドの3番」になります。
それは、
日本の神託カードにすると「弁才天」になります。

 【ルノルマンリーディング】
1・潜在・鏡
2・顕現・猫
これ、
鏡の解釈で大きく違う。
鏡だったら自分と似てるところがある好印象ですが、
壊れた鏡だったら第一印象最悪ですね。
かぐりんは鏡といいつつ「壊れた鏡」で解釈してるので後者。
と、
復活愛を占ってる場合だったりすると、
猫が効いて上手く行きそうな印象ありませんか?
一筋縄ではいかない感じはありますけどね。


【ルノルマン+タロット】
様相を変えて、
1・潜在・鏡・ワンドの4番
2・顕現・猫・ワンドの3番
両方ともワンドなんで直感的な解釈に。
そうすると、
楽しいを共有するのもいいですが、
安らぎを共有する方が上手くいきませんかね?


【ルノルマン+タロット+日本の神託カード】
1・潜在・鏡・ワンドの4番・歳神
2・顕現・猫・ワンドの3番・弁才天
今も楽しいけど、
未来を想像してもいい間柄に慣れそうですよね。


【まとめ】
なんでもそうですが、
占うシチュエーションで解釈が大きく変わる分かりやすいパターンです。
つまりは、
間違いが起こりやすいのでお気をつけて!

 

よかったら読者さんになってください!

 読んでくれてありがとうございました!