かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

カード占いに使われるスプレッドなる技法について書いてみる@フォーカード

読書感想文のブログがこちらで、
趣味についてのブログがこちらです!
よかったら上記のブログも読んでね!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村←1日1回クリックしないとお仕置きよ!

かぐりん(@kagurahikaru)がよく使うスプレッドです。

 

【基本】
スプレッドとは、
一定の法則に則ってタロットカードやルノルマンカードにオラクルカード、トランプを並べて、
コンビネーションで1つの答えを出していく技法です。
どうも、
うちの先生曰くの「おみくじ」になってる。
きっと、
ラクルカードが流行り、
ワンオラクルで占うことが一般化してしまったことによる弊害と思われる。
ちゃんと、
3枚出すなら3枚、
7枚出すなら7枚、
10枚出すなら10枚のカードをシンクロさせて(関連)答えを出そう。
3枚出して、
3枚別々に占うのであれば、
スプレッドする必要もなく、
ただただ、
ワンオラクルを3回やればいい。
スプレッドする意味ってのをしっかり把握して使って欲しい。


【設定】
深読みするためにも、
きちんと、
リーディングするためにも「設定」しましょう。

 【並べ方】
1・現在
2・未来
3・本人
4・将来
5・キーカード

フォーカードといいつつ5枚だすときもあります。
基本は4番まで!
でも、
読みきれないときは5番のキーカードなんでも読んで良い追加カードとなります。

1と3はそのまんま。
できごとや、
気持ちや、
設定したことを読んでください。
よくある、
2と4な。
未来と将来って似てませんか?
かぐりんは、
現状に手を加えないで流れていく未来が未来。
現状に手を加えてコントロールしようと試みるスタンスが将来と分けて考えてます。

 

更新日2019年11月17日

良かったら読者になってください!